1/29/2011

熱心

なかなか熱心に更新出来ませんが、
マイペースでいきましょう。

予報では曇りの土曜日のはずでしたが、
嬉しい方に外れました。
ただ、伊吹山から吹き下ろす北風が厳しい一日です。

まずは、パンちゃんで長子と末子の靴を買いに。
長子はサッカーの靴がボロボロ。
スパイクが欲しいらしいが
あのヒョロ足ではかえって負担になります。
サッカー用のトレーニングシューズを。
末子は今のが小さくなったということで、1cmアップ。
「駿足」を履くと速く走れると信じている。
で、「駿足」…ライバルのヒロ君に勝った気でいるところが可笑しい。
去年まではクラスで一番速かったのが、
今ではヒロ君の後塵を拝しているそうです。
お買い物の写真はなし。

子ども達を降ろして…
「熱心な事ね」と妻に言われながら、R5で出発。


今日はちょっと遠くまでのつもりで。
行く路、もっと熱心な方に。
ニット帽にネックウォーマーをしたセブン乗り。
伊吹おろしをまともに受けて走っています。
写真は撮れず。
「熱心:エンスージアストだ!」

さて、

何時ものところで少し休憩。








そして、

ズンズン行って、桑名を回って、

長良川河口堰。


そして、
岐阜県と三重県の境あたり。
右が長良川、左が揖斐川。
走っている(後ろにクルマがいなかったので止まってます)のは、2つを分ける堤防。



この写真が撮りたかった。


木曽三川公園のPで少し停めて歩く。
奥が治水神社。
宝暦治水で有名です。有名?だと思うのですが…


奥に見える松並木が長良川と揖斐川を分川する堤防です。


この松は日向松。


多くの薩摩義士が犠牲になって完成した工事で、
総奉行・平田靱負はその犠牲の責任を取って自刃します。

その熱い思いに感じ入ります。
そんな事が書いてあります。



さ、帰りましょ。


久しぶりにゆっくりの土曜日でした。

0 件のコメント: