12/27/2009

いきなりですが

またしても2週間ぶりの更新でっす。
先週末の岐阜地方は12月にしては、ひょっとすると私が岐阜に来てから初めて?って程の、大雪。岐阜市内で20cm。雪国の方にしてみれば大したことないのでしょうが、そりゃもう大変です。で、窓から外を眺めて…ました。


さて、昨日…

いきなりですが、ルーテシアRSを降りることにしました…ってんで、
主治医に引き取ってもらいました。

出発前の駐車場にて…お別れ写真です。



道すがら…
このクルマはボクを遠くの職場まで、いつも安全に運んでくれたな…とか、
私があまりにクイックな運転をするので、後ろの座席で長男が気持ち悪くなって…とか、
色々思い出しながら…
かなり後悔…というか後ろ髪引かれる感じで、主治医の所へ到着。


「大事にしてたから、後ろ髪引かれるよ〜」(私)
「大事にする人だから、次もいい車をまわせるのよ!」(主治医)
「なんか、悪い女に取り憑かれたの?それともビョーキ?」(社長)
「ビョーキ!」

ということで、乗り換えです。

次なる足車は年明けに納車予定です。
既に納車整備に入っているクルマを…
「フロントグリル、前のパターンに変えたいね…」
と言うと、「部品あるよっ!」と言うことで、
納車前にプチモディファイが決定。
ポン付けできないので、鉄板でステーを作ってもらって…
という段取りもその場で決定。

さあ、いったい何のクルマか…
次はキビキビ系ではなくて、ユルユル系です。

そもそも、ルーテシアRSをなぜ降りるか?
クルマが良すぎました。
完成度が高すぎて、しかも限界が遠いので、
私が乗っても不釣り合いなのです。
クローズドに持ち込んだり
っていう趣味があればもっと乗ったかもしれません。

R5GTTに乗るまではこんな事は考えなかったのですが、
なんと言いますか、R5GTTに比較すると…
スキがなさ過ぎるルーテシアRSは、
出来過ぎ故におもしろさを感じられなくなってしまいました。
なので、思い切ってほのぼの乗れるクルマにしようと…いろいろあたって…

「……になりました」年明けに発表です。

とはいえ、ルーテシアRS、いいクルマです。ほんとに。
R5がなかったらずっと乗ってただろうな。
またしばらくして乗るかも…いや無いな。

で、本日は、アブなっかしくも程よいスキを残しているR5GTTで。
久しぶりに晴れ渡った青空を見ながら…


6 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

こんばんは。

タイトル通りいきなりですね(w)。

クリオは本当にいい車でしたからね、別れは辛いでしょう。でも着々と、次の泥沼にはまっていますよね。さてな何が来るのか楽しみに待っています。

momo-cafe さんのコメント...

コメント匿名になっちゃいました。私ですw

ヒロっち さんのコメント...

momo-cafeさんへ

コメントありがとうございます。

クリオ、いい車過ぎて、私の技量では乗り切れませんでした。

泥沼〜って程の乗り換えではありませんよ。おそらく維持経費はクリオよりダウンするかも。ただ、信頼性はクリオの方が完全に勝ってます。おそらくですが。

ということで、納車は年明け・1月半ば過ぎになりそうです。

momo-cafe さんのコメント...

こんにちは。お忙しいようですね。

一年前の記事にコメントですみません。

毎日悩む日が続きまして、だんだん整理がついてきたみたいです。

ヒロっちさんも三台所有者なのと、ラインナップが私と近いものですから一方的につぶやかせてくださいw

来年に向け、ガレージのラインナップを換えようかと。ムルは比較的壊れなかったので、主治医探しを怠った私のミスなんでしょうね。
 信頼できないディラーだけでなく、自分の中にも要因はありそうです。私が何を買おうかと思ってるかは、ブログをみて貰えればおわかりですよね。
 ヒロっちさんがRSを手放した理由すごくよくわかります。だって自分がレガシィB4を放出したのも全く同じ理由だったからです。で、6年間、のほほんと和み路線で来まして、ここでまた武闘派路線に戻って大丈夫なのかと。また春には自分を取り巻く環境の変化がまたありますのでリセットしたい気もします。車に関して優柔不断だったことがない私としては煮え切らない状況にやきもきしてます。ヒロっちさんがRS手放すときもずいぶん迷われたんじゃないですか?

ヒロっち さんのコメント...

momo-cafeさんへ

こんにちは?こんばんわでしょうか。
丁度岐阜は先ほど日が沈んだところです。

ほとんど休止?急死状態のブログにつぶやいてくださって、光栄です。

クリオはいいクルマです。どんな使い方もサラッとこなしてしまう、それでいて骨太ないいクルマです。
もういっぺん乗りたいですね。機会があれば。
たぶん、今のじゃなくて、5ナンバーの時のにすると思います。前にも書きましたが、まだクリオを乗り切ってなかったので。
主治医のところで見た新型のRSは、
魅力たっぷりで、ディエップはしっかり進化させてるな〜と思いました。

実は、あのときいい感じのR4が売りに出てたのです。
(momo-cafeさんのカン、ビンゴでした)
ショップとメールでかなりやりとりしたのですが、
主治医とそのショップから、
趣味車2台は2台とも失うと、アドバイスを頂いて、
断念しました。(往生際の悪い私は、実はまだあきらめてないのですけど)
でも、結構悩んでクリオを手放す事に決めましたので、
じゃあクリオにもう少し乗ろうかとはなりませんでした。で、刺さってくるパンダが出現…。

次のクルマに行くのは何時がいいのか?

実は…私の場合は、次のクルマは何にしようと、
乗り換えた瞬間から思っています。
(家族車のムル以外は…です。これは暫くは変えれないな〜。全く完全に壊れるか、家族のステージが変わるまでは。)
でも、思いだけでは準備が整いませんね。
思いと、その他の具体的な準備が整えば、
いつかは今日になるのじゃないかと。
準備に動き出すかどうかは、やはり、本当に刺さるかどうかでしょうか。

私の中にちょっとした決まりがあって、
「速いの」には年取ってからしか乗ってはいけない、
というヘンな決まりです。
仕事で、事故で大けがした人とか、
若いのに命を落とした人とかを見てきました。
速いけど、その速さを楽しさの範囲で抑えが効くのには、すこし歳が必要かなと思っています。
だから、クリオに乗ったのは30後半。
いろいろあってもあまりイラッとこなくなってからです。もっと速いのは…もう少ししたらついて行けなくなるかも。
ですから、ひよっとしたら、
momo-cafeさん、丁度今かも?

長くなってしまいました。
無責任なこと言って、聞き流してください。

momo-cafe さんのコメント...

コメントのご返事ありがとうございます。

クリオRS…ショールームで見ても雑誌を見ても、もう直感的に「面白くないはずがない!」車でしょうね。でもどこか時代遅れになりつつある最後のハッチバックなような気がして。こんなにいいのに、きっと時代の遺物のような存在だと思うと、ようやくRSに感情移入できました。最初はまだ複雑な心境でしたが。

 しかし、1007・ムルの下取り価格、想像を上回る低さ(w)。ムルにいたっては、これなら、車検切って置いといてもいいかという感じですw
ディラーには「いやらしい言い方で済みませんが、後は条件だけですので、近日中にリアルな商談に行きます。」と告げました。正直、野球選手のFAみたいな心境です。ただ違うのはお金じゃなく、自分を正当に評価してくれるチームに行きます!とじは言えません。やっぱりお金の条件が一番大事です。情けないですがw