6/21/2009

今日から2年生

昨日は午前中に長男のサッカー大会に応援にいって、午後から友人の入院見舞い。その合間にバタバタと3台に腹一杯給油しました。
今日の天気は予報では雨。でも梅雨の晴れ間もあるかも…ということで、R5出動を期待していましたが…

やはり東海地方は朝からシッカリ雨です。

私は天気予報をかなり信用する方ですので普段は可能性の低い「期待」をしないのですが、今日は特別です。


昨年の6月21日は土曜日でした。iCalの2008年6月21日には「R5GTT納車」としっかり記録されています。ちょうど一年経ちました。今日からプチ旧車2年生です。幸いあまり逞しくなるような大トラブルはありませんでしたが、これぞまさに憐れみです。一年間、ホーンが突然死・リレー交換で治癒、キャブからガソリン漏れ・ホースバンド交換と締め直しで治癒、右前ハブベアリングのガタ・ベアリング交換、ヘッドライトバルブ切れ・交換。お子様オーナーを少しずつ訓練するかのようなマイナートラブルで、楽しませてくれました。
ビッグトラブルでしたら、いきなりガックリ、ノック・ダウンされていたことでしょう。

もちろん、信頼できる主治医が「いいクルマだよ、これ!」と太鼓判を押してくれたも大きい!ほとんど心に決めてR5を試乗しに行ったとき、主治医の「こういうクルマは縁だからね〜」という一言が、一年間のカワイぃ〜トラブルに物語られています。「縁」と言う言葉もあまり好みではないのですが、何となく響くところがあります。

本来私はかなりの出不精で、休みの日は書斎でこもっていることが多い、多かった。出かける計画をしていても、直前朝になって行くのが嫌になるという、家族にしたら全く迷惑なオヤジです。しかしR5が我が家にやって来てからは、休み+お天気の度ごとに家族を誘って出かける一年になりました。家族はお出かけ大好きぃ〜、オヤジはドライブが楽しぃ〜、この二つがR5というインフラでうまくリンクした感じです。R5は、インフラというよりはもっと有機的な感じですが…

R5と長い付き合いをしていきたいと思います。もちろん事情で手放さなければならなくなるかもしれませんが、目下の所はジイサンになって運転ができなくなるまで乗りたいと…

ルーテシアRSやムルティプラに乗り始めたときには、そして一年経った時には、こんな事思わなかった魅力がR5にはあります。そして面白いことに、R5に乗るようになったことで、これまで以上にルーテシアRSやムルティプラも大切にするようになりました。面白いですね〜

0 件のコメント: