4/26/2009

至れり尽くせり

土曜日は荒天予報でしたのでR5は出動できないだろ〜と、あらかじめ整備の予約をしておきました。社用車の1ヶ月点検に近所のNetz Tタへ。

「30分ほどで終わりますから、二回の待合室へどうぞ。お茶かコーヒーは?」
普通のことでしょうが、Tタの営業所を訪れるのはもう十数年ぶり?の事でしたので、あまりのサービスの良さにびっくりしました。案内された待合室は…

楽ちんラウンジチェアがズラ〜リ。4つのテーブル上にはすべて新型プリウスのパンフ…






二回から営業所内を見渡すと…

朝の10時でしかも雨。客は私だけです。

やっぱりサービスいいな〜
次の下駄車はTタもありかも…

帰宅後家内に話したら、「あたりまえでしょ!不便なクルマを喜んで乗ってる物好きはあんたくらいよ!」


そんなことありません。全国には仲間がたくさんいます!!

日曜日の午後は天気も回復したので、強風の中ルーテシアRSで出動。お気に入りの場所①へ。気持ちいいです、やっぱり。物好きはやめられません…

2 件のコメント:

momo-cafe さんのコメント...

こんばんわ、やはりトヨTは、サービスいいですね。うちの(といっても、現在絶縁状態ですが…)F社とは、月とすっぽん、センチュリーとパッソといったところでしょうか。
札幌のF社は、エコに意識しているのでしょう(?)昼間は電気がついてませんので、いつ通りかかっても客もいないし、定休日状態。ブレーキパッドの値段聞きに行ったら、寒い玄関口の席に座らせ、1時間超放置…結局わかりませんという回答w

トヨTの車が一般の人に売れているのもわかる気がしますよね…。ただあまり変な車をお互い乗っていると、世間様との感覚のズレが生じますよね。まぁこれが不治の病のイタフラ病なんですがね。

ヒロっち さんのコメント...

momo-cafeさま

コメントありがとうございます。

岐阜のFは結構活気があります。サービスはまーまーですが、壊れるくせに技術的質問に対して返答が…。で、先日の大修理というわけです。
岐阜の菱社は、まさに開店休業状態。だいぶ前に訪れたときに、工場のリフトにあがっていたのはN産の車…

主治医のところでは、飲みたいやつは「野菜の露天売り方式」で50円払って保温庫から缶コーヒーを出してセルフで飲む。私にはコレが普通〜になってます。コレでいいのだ、です。やっぱり、不治の病?でしょうかね。