12/14/2008

祝・懸案①払拭

クルマのメンテと更新が時間的にア・シンメトリックです。

ルーテシアのオイル・エレメント交換に昨日行って参りました。
私のばあい3000から4000キロでオイル交換しています。
エレメントはオイル2回に一回。

現在RedPointにてキャンペーン中のオリジナルオイル、
SESSAの10W50にBARDHALのB2を添加。

いつもはLubrossのアスリートにBARDHALのB1を添加していたのですが、
50000キロを超えたということで、B2にしましょう、そうしましょう となりました。

SESSAはしばらく前にムルに15W40を試してみたんですが、
前ぶれ通りエンジンの静粛性が格段に良くなり、特にアイドリングが静かになりましたので、
結構いいな〜と思っていました。

効果のほどは、クルマ自体がムルのように静かでないので静粛性Upは不明。
ただ、回転数を上げていったときの回りのなめらかさを感じました。
添加剤のせいかもしれませんが…

まあ、満足のいく結果です。次も、これまでより少しコストアップしますが、しばらく続けてこの組み合わせを選択してみましょう。

ついでにミッション下からコツンと言う異音・振動についてM氏に乗ってもらって相談。
「これ、大丈夫よ。これくらい揺れるよ。」ということで、
だいたい、この手はトラブルシュートするだけでも相当費用がいりますから、
そう簡単には手が出せません。
M氏「○×さん(わたし)のジェントルな運転なら、このまま様子見よ〜」
と一件落着としました。

バッテリーの交換のつもりでしたが、
テストの結果良くはないけど一応合格で、次にしよっか〜と。
メカニックが次ぎにしよっか〜というの、これ、結構珍しいケースです。

ついでにR5GTTの車検を軽く相談して、
「お世話になりました〜」となりました。

昨日、珍しいクルマがリフトに乗ってました。
丸目の117クーペ。やっぱり、丸めがいいな〜と、思った次第です。

0 件のコメント: